エコツーリズム in 飯田 - インフォメーション

里地里山の田舎体験、木造校舎や旧街道を歩くツアーをご紹介。
インフォメーション
<< 【参加者募集中!】いいだ人形劇フェスタ2019鑑賞の旅! | main | 【参加者募集中!】武田信玄狼煙リレー見学と下條氏の足跡を訪ねる旅 >>
【参加者募集中!】新野の盆踊り見学ツアー!

【日程】令和元年8月16日(金)、8月17日(土)

 

【行程】1日目

8:30名古屋駅(太閤口)集合 ⇒ 8:40出発 ⇒11:40阿南町新野地区着

11:40 道の駅新野千石平「蔵」にて昼食

   ※ くるみを贅沢に使用した大御幣餅や川魚、馬刺しなどが楽しめる「御幣定食」をご賞味ください。

12:50 新野の盆踊りを学ぶ

   ※ 新野の盆踊りの由来や特徴、踊り方について興味深い話をお聞きします。

14:25 瑞光院 拝観

   ※ 新野の盆踊りの発祥に関わる名刹。この地に大勢力を誇った関氏の菩提寺。

17:30 うるぎ温泉郷 湯元遊星館にて昼食

   ※ 囲炉裏を囲んでの炉端焼き料理です。

19:00〜20:15 新野の盆踊りワークショップに参加

   ※ いよいよ盆踊りが始まります。地元の方から踊り方について丁寧な指導を受けます。

21:00〜22:30 新野の盆踊り参加

   ※ 新盆家庭で祀られていた切子燈籠はやぐらへ集められ、音頭取りと踊り子が一体になって声を出し、夜を徹して朝まで踊ります。

23:00 うるぎ温泉郷 湯元遊星館に宿泊

   ※ 翌朝のクライマックス「踊り神送り」に備えて就寝です。

 

2日目

4:30〜6:45 盆踊りのクライマックス「踊り神送り」見学

   ※ 切子燈籠はやぐらから下され「踊り神送り」の行列となって練り歩きます。行列は瑞光院の下まで行き、行者が刀を抜いて呪文を唱え九字を切ります。切子燈籠に火が点けられ、一同振り向かず、秋歌を歌いながら帰ります。

 

7:30 うるぎ温泉郷 湯元遊星館にて朝食と休憩(出発9:30)

 

10:30 桃の収穫・桃まるごと食体験(梅花園)

 

11:45 COCORO FARM VILLAGEにて昼食

   ※ 南信州産の食材を知り尽くしたイタリアンシェフによる、素材を生かした極上の創作料理。

 

13:00 天龍峡IC ⇒15:00名古屋駅(太閤口)着

 

【料金】33,000円(税込) 定員30名(最小催行人数20名)

 

【申込方法】

別申込書にご記入のうえ、FAXまたは郵送にて(株)南信州観光公社までお送りください。

申込期限 令和元年8月2日(金)

 

【旅行企画・実施】

日本版DMO (株)南信州観光公社

〒395-0152 長野県飯田市育良町1丁目2番地1 りんごの里内

TEL0265-28-1747 FAX0265-28-1748

 

コンテンツ・メニュー

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最近のエントリー
アーカイブ
リンク